まったりもったり。

- 広告業界を目指す学生「まる」の日常 -
    こんにちわ。こんばんわ。
    はじめまして、まるです。
    都内某大学にひっそりと生息している大学生です。

    現在、カナダに語学留学中です。
    興味ある事をなんでも書いて行くので、かなり謎な日記になっておりますが、
    決して怪しい人間ではないので許して下さいまし。

    趣味:人間うぉっちんぐと読書。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
↓よろしければぽちっと
【留学】9月ー11月学校でのこと:7day

It is my family "Thai" in October

というタイトルのもと、つらつらと9月から11月まであった事を書いて行きたいと思います。何故ここまで更新が停滞していたかというと・・・。本気と書いてマジと読む通り、英語を集中的に学習していたのとホームステイ先を満喫しておりました!すみません!(苦笑)

9月の3週目から始まったConcordia ESLコースですが予想を上回る忙しさでした。朝9時から授業が始まり15時までみっちりConversationやらWritingやらListeningやらSpeakingやらReadingやら・・・。9月中は英語に慣れるのに精一杯で毎日頭痛頭痛頭痛・・・。日本から持って来た頭痛薬の減りが本当に早かったです。当たり前だけど360度どこを見渡しても英語とフランス語と中国語が飛び交う世界。クラスメイトの90パーセントは中国人、残りが日本人(わたし一人)、モロッコ、チュニジア、ベネズェラ、タイ、アラビックといった感じ。日本のニュースでも知っての通り、中国バブル&一人っ子政策とは言ったものでクラスメイトのほぼ全員がお金持ち(推定)&一人っ子でした。中には彼氏がこっちに留学しているから来ちゃった♥なんていう子もいて驚きました。みんな・・・・若いな・・・・DHと変わらん年齢層でそんなに驚きはしなかったけど、まぁ・・あれだよね・・・。ひとりオバサンが混じってるっていう・・・・。はははは。最初の方は英語が思うように出なくて本当辛かったし、(今でもそうだけどね(苦笑))日本でしっかり勉強していなかったツケが回ってきたかんじです。クラスメイトやホームステイ先の家族が使う言い回しをマネしたり、その日の授業で学習した単元のListeningを自習室でひたすら聴き直してSpeakingの練習したり。とにかく、クラスの雰囲気や学習スタイルが完全に高校時代・浪人時代に戻った感じでした。本当ここまで勉強出来るのも今のうちと思ってやれるだけの事をやって、しっかり元を取り吸収しますよ!!しかしながら、先にも言った通り、クラスメイトは全員若い、そしてチートをよくして宿題やらないっていう若さゆえのおちゃめも最初のうちはあって、クラスメイトのやる気の無さに思わず登校拒否になりそうだったんだけど・・・。まぁ次第に徐々に慣れました。嫌な事は嫌とはっきり英語で言わないとならんし、文化や国の違いを認識しないと・・・本当やっていけないんだぜ・・・。日本人がクソまじめっていう意味がこっちに来て、色んな学生を見て生活する中で分かった気がします。2ヶ月も経った頃には気の合うクラスメイトも何人か出来て苦痛にはならなくなったけど、そこまで辿りつくまでが大変なのだな・・・と。日本では日本語を話してコミュニケーションすればそれで済むけれど、外国人だと慣れない英語で自分の意思を分かるように伝えないといけない訳で、よりコミュニケーション能力というものが求められます。だから、"no border"とかキャンペーンのキャッチフレーズでお手軽に言ってしまうのってなんか違うなーと思わされます。そんな簡単に人同士の国境なんて越えられないんでないだろうかと疑問に思う事もありました。
そして何人か別クラスではあるものの日本人の学生さんや外国人の友達も出来、先日はカンボジア式の結婚式にもお呼ばれして行って来ました。人生初の結婚式参加がまさかカンボジア式になるとは思わなかったものの勉強になりました^^
(9月-11月までの写真はfacebookに掲載してありますので、管理人の本名が分かる方のみになってしまいますが閲覧して頂けます^^)

そんなこんなであっという間の3ヶ月が過ぎてしまいました・・。レベルテストも終わりなんとか次のレベルに上がれそうです。クラスメイトの半数以上が実家に帰り、私はというとホームステイ先を出て独り暮らしを始めました。ろくに炊事をしていなかった所為か料理も簡素なものしか作れず修行しなければならないようです。半年という短い独り暮らしではあるものの、しっかり生活していきますよ^^
という事でざっくりしたまとめになってしまいました・・・。また次にでも9月から11月までに起こったイベントについて書き出して行こうと思います。
でわ。
study abroad | 20:35 | comments(2) | -
↓よろしければぽちっと
【留学】風邪を引いてしまいました:6day
前回の投稿からかなり日数が空いてしまいました・・・(汗)

さて今回の記事ですが「風邪対 策」についてお伝えしたいと思います。こっちに来てまさか風邪なんて・・・と思っていた矢先に風邪を引いてしまいました・・・。取りあえずカナダに来て一 番に困った事は日本の実家からカナダへの医薬品類(化粧品も含)の配送が一切出来ないという事。それにカナダの医薬品は外国人用の体系に併せて調合されて いるため日本人が飲むのは控えた方が良いと聞いていたので、持参した風邪薬と頭痛薬をちびちびと飲んでいました。あとは日本で風邪を引いた時と同じ要領 で、マスクと飴をスーパーで購入しました。

この2つが購入した風邪用のど飴。CepacolとStrepsils。
Cepacolは何も知らずに舐めてかなりドキッとさせられました。というのも、飴の表面に”麻酔薬”が塗られているため瞬時に舌が痺れてきます。効き目 は相応にあるのですが、用量が決まっているので1日に2個〜3個が限界でした。次に購入したのがStrepsils。こちらは3種類ある内の一番ノーマル なものでハニーレモン味を購入。風邪の引き始めや終わりの頃にケアする意味で舐めると良いかなといった感じでした。そこまで効き目があるようには感じられ ませんでしたが、取りあえずうがい薬もこっちには無いのでのど飴で消毒するしか無いです。

そして続いて、NeoCitran。これはホームステイ先の方に勧められて朝晩と飲んでいました。日本だと林檎をすりつぶした飲み物とかを飲むイメージですがこっちではこれが主流のようです。のどの痛みを和らげるのには効果抜群でした。
秋タームの授業が終了して直ぐに風邪を引いたのでタイミング的には良かったものの、治るまでは5日間程家にこもってました(間に薬買いに行ったりはしたけれど・・・)とりあえず、これから留学を考えている皆さんへこれだけは忠告しておきます。留学場所にもよるけれど、特にカナダの海外発送事情はかなり厳しいので、いざっていう時のために多めでも良いので日本から持っていけるだけ薬は持っていった方が良いです。
そしてカナダの医療費は留学生にはあまりにも高額(特に歯医者さんとかね)なので、健康な体を維持出来るよう心がけましょうね。(って自分が駄目だったんだけど・・^^;)

study abroad | 20:05 | comments(0) | -
↓よろしければぽちっと
【留学】溜まってしまった留学日記:5day
 Sep,05 2010 (cloudy or rainy)
さてはて、溜まってしまった日記5day目です。本当に溜まってしまっていますね〜;頑張って消化します!とにかく、着いてからは時差ぼけが激しく、とりあえず行動はするものの夕飯(6:00p.m)後はばたんきゅ〜↓な状態で、日記とか書いてられませんでした。留学行った、もしくはこれから行くみんなも時差ぼけは辛いから無理せずに!
さて、5dayですがこの日は、前日に箱買いしたトマトでトマトピューレ作り!!



器具を取り出して熱湯消毒。トマトを洗っている間に外の庭で器具の取り付け作業!日本では痛んだトマトとかは、売り物にならないから売り出されない(特にデパートとかね)けど、ここではおかまいなしです。しかし日本よりも大きくて、甘くてとても美味しいトマトです。



そしていざピューレ作り!!手前がサミーで、挽いているのがロイ。もちろん代わりばんこで挽いたよ!!日本では見ない光景なのですごく貴重な体験をさせて貰いました。



そして出来上がりはこんなかんじ。かなり大量です。あとはこれを半日煮込んで灰汁取りです。その間に、サミーとロイの3人で近くの公園に行って宝探しゲームとつかまえっこ!!
彼は、little brotherであり、little teacher。矛盾しているところもあるけど、とっても勉強になります^^



そして帰宅後はピューレの最終段階!!代わる代わる瓶詰め作業。なんと!私の分も作って下さいました!!(手前の小さいやつね^^)
その後は、遊び疲れちゃったサミーはお昼寝したのを見計らって、セールのチラシを片手にアンと一緒にダウンタウンへお買い物に行ってきました。やはり日本と感覚は同じ、セール時 の女子の物欲は変わりません^^しかしながら、わたしは来るべきipod touch購入のために節約。Window Shoppingのみでした。アンは両手いっぱいに服を抱えて試着。とりあえず、合ってる、合ってない、色が良い、悪いと評価してましたwやはり、こちらのデパートは日本より断然品揃えが違うな〜と思う。サイズの幅もあるし、日本みたいに変に細身じゃないから困らないしね。
という事で5day目終わり!
study abroad | 19:48 | comments(2) | -
↓よろしければぽちっと
【留学】溜まってしまった留学日記:4day
Sep,04 2010 (Sunny)
めちゃくちゃ暑かった気候もどこえやら。クールダウンした土曜日は、アンもロイも仕事がお休みなので起床が遅く9:00頃に朝食。サミーはめちゃくちゃ元気なので7:30頃からドスドスッ物音を立てて起きてきます。この日は、朝市に家族と出向いて、冬に向けた「トマトピューレ」用のトマトを購入しに行きました。行くまでの間、私が持っていたデジカメに興味津々なサミー。特にムービーを気に入ったらしくひたすらいじって遊んでいました。そしてお気に入りのステッカーを何個か貰ってデジカメに貼付けたり。うぉーー本当にかわいいぞ!サミーーー!!



市場に着いてからは、人ごみにまぎれないように、ロイ・アンの後ろについて回りました。もちろんしっかり写真も撮ったよ!サミーはというと、買い物用のトロッコの中でジタバタしてました。



市場に入って最初に塩バターがけトウモロコシを食べました。これがめちゃくちゃ美味しい!日本では醤油を掛けるのがおなじみですが、こっちではバターが主流。帰国したら夏に試してみる事にします。市場の中は野菜や果物、肉にお花なんでもあり。色とりどりの食べ物に囲まれて、日本より断然野菜が美味しいのがカナダの良いところだと思います。




↑これはオーストラリアの民族楽器らしい。

また市場にはこんな風景も。市場を更に活気づかせてくれる音楽家たち。これも海外ならではですね。この日も雨が降ったりやんだり、買い物を澄ませて帰宅。2~3日の疲れが溜まっていたのかぐっすりと昼寝をしてしました^^; 18:00頃にガーデンテラスで夕食。ロイの作ってくれた野菜トマトスープがめちゃくちゃ美味しかった。ピザもスパイスがきいてこれまた美味!ロイは本当にNice Shef!日本の男子も見習うべし!!
study abroad | 12:04 | comments(0) | -
↓よろしければぽちっと
【留学】溜まってしまった留学日記:3day
Sep,03 2010 (Sunny)
この日も同じくダウンタウン1日周遊。2・3日はとにかく異常気象なのか日本よりめっちゃ暑くて行動するにもペットボトルを片手でないと直ぐに汗だくになってしまいます。今日はしっかりと間違いのないよう、バスとメトロの乗り継ぎをしてダウンタウンへ。とりあえず、疲れていようとなかろうととにかく歩いて歩いて歩き回る(トラベラー・留学生必須!)街を知る事で早く土地に馴染む事が出来るし、学校が始まってからだと中々身動きが取れないしね。



とにかくMontrealはCatholic系の教会の数がものすごく多く、歩いているとかならずどこででも出くわします。ビルとビルの間にあったりするので、今昔がごちゃまぜになった感じがとても不思議に感じられます。そして、この日は携帯電話の契約やら銀行口座開設について現地留学エージェントに聞きにいきました。非常に親切に対応して頂けました。本当に困った時や、初めて土地を訪れる際に一度は行くと良いかもしれません。また、この日は半袖を2枚購入。猛暑の中長袖Tシャツはなかなか堪えます・・・^^;
帰宅後はロイの夕食のお手伝い。といってもお皿を並べたり、水をコップに注いだりと簡単な事だけど・・・。うん、でもとりあえず行動しながら英語に慣れていく事が先決!頑張ります。
study abroad | 11:32 | comments(0) | -
↓よろしければぽちっと
【留学】溜まってしまった留学日記:2day
Sep,02 2010 (Sunny)
さて、2〜4dayの日記を一気に書く事にしましよう。2日目は9:00頃起床。既にアンとサミーは出てしまっていたのですが、ロイがキッチンのものを説明してくれたので、自身で簡単に朝ご飯を作りました。外のテラスでお日様に当たりながら、ゆっくりと朝食を味わいその間にもロイと話をしました。東京の大学の事や、何を勉強していて、何に興味があるのか等。朝食後はロイの車でダウンタウンまで送ってもらい、その間も街への行き方を教わり頑張って把握。住宅地の風景や街並は日本とは全然違う上に、標識が全てフレンチなので全部いっぺんに把握するのは至難の技でした^^;


↑これはArt Scienceコース用。語学は向かい角の所に位置してます。(写真はまた後日^^;)

到着後は、Concordia大学とMcGill大学の位置確認。しかし、Concordia大学は町中に分散しているため何処がESLクラスがあるビルなのか正直迷いました。Concordia大学のArt Courseは正直楽しそう!!いいなあーー。1階にギャラリーもあって、定期的に展示物が変わるようです。さて、この日は日本にガイドブックを置いて来てしまったのでマップが手元に無く困っていたので、本屋でMontrealガイドブック(http://www.amazon.co.jp/dp/1400005442/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=english-books&qid=1284084130&sr=8-1)を購入。分かりやすく街中の説明されており、マップも見やすかったので助かった〜。



本屋に隣接されたカフェで一息いれながらマップを凝視してました。そして、ドライヤーやら生活必需品を地下のショッピングモールで購入。ドライヤー(1年保証付)はセールで$20(およそ¥1600程)で購入。家で実際に使ってみたら全く問題なし!実家から無理して持ってこなくて良かった〜。そして、ダウンタウンからの帰りは・・・・迷いました。とりあえず切符の買い方やらなんやら全部ネット任せにしていたのもあったので分からず・・・orz教えられたバスが見あたらず、行きに通った道に沿って通っているであろうバスを見つけて、取りあえず「このエリアに行きたいんです!」とバスの運転手さんに言ったら、「これに乗っていきな!乗り継ぎ方も教えるよ!」と親切に対応してくれました。そして、更に乗り継ぎしたバスのおばちゃんにも親切にして貰ってフリー運賃で乗せてくれました。カナダの方の親切さを少しは日本人のバスの運転手も見習うと良いと思う。そして、なんとこさ5:30p.m頃自宅到着。


夕食を軽く済まして、この日は「Kento Nagano」のフリーコンサートに家族で赴きました。車と電車に乗り継ぎ会場に。途中、車の中でサミー作詞作曲による歌を熱唱!チャイルドシートから転げるんじゃないかってくらい元気!家族揃って歌いました^^
会場に着いてみると、ものすっごい数の人人人。フリーコンサートだけあって観客が道にも溢れていました。残念ながらNagano氏は見えませんでしたが、彼の指揮する楽団の演奏は素晴らしかった!しばらく耳を澄ませて聴いた後は突然の雨に見舞われ帰宅!途中でサミーの大好きな31アイスクリームでソフトクリームをおごって頂きました。うまし!
study abroad | 10:27 | comments(0) | -
↓よろしければぽちっと
【留学】溜まってしまった留学日記:1day
おひさしぶりです。まるです。
メール等でお知らせした通り、カナダ語学留学+αをついに実行に移して早6日。これからおよそ10ヶ月間の留学日記をつらつらと気まぐれに更新していきます。拙い英語がどこまで伸ばせるか、今からとても不安と期待でいっぱい。とりあえず、6日程溜まった日記を消化していきます・・・。

Sep,01 2010 (Sunny)


出発した1日。
朝は母と横浜でお別れし、成田エクスプレスに揺られひとり成田空港へ。荷物が半端ない量でした。しかし、エアカナダは機内持ち込みが2つまでと太っ腹。約11kgリュック・約1kgショルダー(主にトトロ人形が入っている)・23kgスーツケース。まるでどこかの行商かのような出で立ちで成田空港に降り立つ。
手始めにエアカナダチェックインカウンターに向かい、自動チェックイン機械で手続きを済ませ、荷物を預かってもらうためカウンターに・・・。しかし、30〜40分程遅れており、11kgのリュックが肩に食い込み、危うく酸欠になりかけ、1人列の中で気持ち悪くなってました。そんなこんなで、チェックインを済まし、サブウェイで昼食を取り、手荷物検査場に向かう。問題無く通る事が出来ひと安心。今までPCを海外に持って行った事が無かったので、PCの取り出しに手間取ったくらいかな。ゲートまで向かい飛行機到着を待つ。その間、googleのfreewifiが設置されていたため、日本を旅立つ前のtwitterとメールを済ませる。
5:00 p.m Fright

エコノミー機内では真ん中席で、右が日本人、左がカナダ人でした。出された機内食は夕食・夜食・朝食の3種類。ほぼ全部完食。・・・が、これがいけなかった・・・。





4:00 p.m Arrive at Toronto Pearson International Airport
右も左も分からない中なんとか、税関審査を過ぎ移民局に辿り着き学生VISA手続き。移民局の担当者の英語が早くて焦りつつも、留学期間と留学場所等を説明し無事にVISA取得!!やったね!!内容も確認出来たのでこれで心おきなくカナダで留学生活が送れます。そして、スーツケースをゲットしMontreal行きに乗り継ぐ。国内線チェックインを済まし荷物を預け、再び手荷物検査へ・・・。すんなりいくかと思ったら、リュックの中を全開にされてしまい検査に引っかかる。どうやら、PC・デジカメ等のアダプター類がお気に召さなかったようで検査対象になってしまいました。いや、これ爆弾じゃないから!!!テロリストでもないし!!
インド人のターバンを巻いたおじちゃんが、胃カメラみたいな器具でアダプターケースを探知してちょっと焦った・・・。奪われたら終わりだからさ・・・orz そして、出発ロビーへ。気が抜けたところで、先ほどまで機内で食べていた機内食が胃のあたりでグルグルしはじめ、ミネラルウォーターを売店で購入しベンチでひと休み。医務室行きかと思って焦った^^;
みんな・・・機内食は程々にな!!あと手荷物の重さにも気をつけろよ!!
6:00 p.m Fright

飛行機でおよそ1時間後、Montreal Piere Elliot Trudeau International Airport 17:30頃到着。Minelva Homestayの担当の人と出口で会い、Homestay先の家まで車で送ってもらう。その間も英語で会話。どれぐらい滞在するのかとか、日本の米は上手いとか、日本に行った事があるなどなど。わたしの中学生以下レベルの英語だけど、相手の言っている事をしっかり聴いて、分かる範囲での単語を繋げ、こちらが話す意思を見せれば向こうはしっかりと返してくれる。そうこうしている間に、Homestay宅に到着。ロイ(父)とアン(母)、サミー(息子)と出会う。まさかの頬にキスをされ戸惑いつつも、彼らは暖かく向かい入れてくれました。そして、自室に通され日本のお土産数点を彼らに渡しました。(トトロ人形とトトロ絵本・Japanese Photo Book)トトロはすぐに気にいってくれたみたいで、ベッドでサミーと一緒に寝てました^^挨拶とちょっとした雑談を済ませ、早々に風呂を済ませベッドに・・・。あとは泥のように眠りにつきました。
長かった1日目終了
study abroad | 15:04 | comments(0) | -
↓よろしければぽちっと
【日常】テクテクおひとりさま旅 in横浜
こんばんわ。
やっと春らしい?陽気になってきて過ごしやすい毎日を送っています。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?まるです。
どやどやと4月を過ごしていたらあっという間の5月です。
1年生たちがとても初々しく感じられ、私も18歳の時はあんなだったな〜と若干遠い目をしながら、彼らの輝かしいオーラに目を潰されそうです。
今まで中高大と部活動・サークル活動をやっていなかったのもあって、後輩が出来た事が無かったので「先輩!」と呼ばれる事に慣れていません。むず痒いものの、半分嬉しいです。
どこまで先輩らしくふるまえるのか?いや、既に振るまえていないかもしれないけれど、1年生をまとめる2年生らしく頑張りたいです。

さて先日、念願の「OLYMPUS PEN-2」を入手しました。
canonを5年程愛用していたのですが、手軽に持ち歩く便利さとカメラのフォルムに惹かれて、前々から狙っていた彼を手に入れました。
期待していた以上の手軽さと、撮る楽しさに魅了されております。
早速日曜は、午後からまったりと横浜山手観光をしてきました。
地元民のはずなのに、10年ぶり(?)くらいに行ってみたら、昔観た光景と変わらないはずなのに、違った感覚で訪れる事が出来ました。
山手→中華街→山下公園→みなとみらい
という順で、最後はみなとみらいで「タイタンの戦い」をレイトショー鑑賞してきました。
暫く週末はおひとりさま旅を慣行しようかな〜と計画中です。
梅雨入りしてしまう前にPENを使いこなしたい!

という次回のおひとりさま旅もこうご期待!?


<山手外国人墓地>
この日はたまたま特別オープンデイで、200円の募金で入る事が出来ました。






<山手資料館前のバラ>
色とりどりのバラたちが咲き誇っていました。


<The Best Cheesecakes Cafe山手店>
夏限定のココナッツハニーレモンワッフルを食しました。・・・うまし。


<アメリカ山公園>
マリンタワーとベイブリッジが見える綺麗な公園です。きっと夜景はもっと綺麗なのかも。




<中華街・山下公園>
夕飯を食べようと思ったけれど、次回友達と来た時を楽しみにしてお店のチェックをだけしました。
山下公園は思っていたより広い!夜景はやっぱり望遠で撮るのが一番だよね。うーん望遠レンズ欲しい・・・^^;





近々Flicker開設しようかな〜と考え中。
何かお勧めの写真公開サイトがあれば教えて下さ〜い^^
でわまた。
テクテクおひとりさま旅 | 00:31 | comments(0) | -
↓よろしければぽちっと
【日常】4月ですね。

またしてもお久しぶりになってしまいました。まるです。
先月の誕生日以来の日記という事です、早くも1ヶ月半があっという間に過ぎてしまいましたね。

ここ1ヶ月半で起きた事は、私が今まで生きてきた人生の中で、一番濃度が濃かったのかもしれないと改めて感じています。迷惑と心配を掛けしてしまった方には申し訳なかったです。この場を借りて陳謝します。『酒を飲んでも飲まれるな』だわね。酒の力は借りませんよ!

あと、最近体調不良で、食べては吐くって事をしていた所為か、先日行われた健康診断で3キロ程減っていて驚きました。買ったばかりのズボンがゆるゆるかもしれない;;と焦ってます。
うぅ・・・藤色のズボン・・・・。
何事も心身共に健康でないと良い物を生み出す事は出来ないね。
かなしい時は泣く。
うれしい時は腹抱えて笑う。
我慢しすぎんのもよくないな。と最近GReeeeNを聴いて感じました。

さて、昨日はいつものコピーライター仲間と中島さん、大平さんと夕飯を食べて来ました。
特に大平さんとは、就職の話とか、人と会社の関係の話についてじっくりお話させて頂きました。
昨日のキーワードとして

・「自分は!」ではなく「相手はどうなの?」って事をしかと考える
・今の仕事をやり抜く。
 あなたにしか出来ない事をやり抜いて1番になる。そうすれば見えてくるものがある。
・会社=人
・会社+私 → 恋愛関係に近い関係 →互いに両思いであればすごく良い

就職活動で失敗した過去の自分とか、年齢とか、性格とか、諸々のコンプレックスが、これからまた前に踏み出そうとしてる自分をダメにしてるなって痛感させられました。
この『道』を選らんだのは『自分』。
この『道』を選べたのは『自分』と『他者』の関係があったから。
今の自分をちゃんと見つめて、認めて、そして他人に対する本当の思いやりがあるのであれば、それこそ恋愛関係じゃないけど、会社と自分が両思いになれるんではないだろうか。
会社を大きな建物とか組織で捉えるのではなく、その中で働いているのはあくまで『人』。
だから、その会社に合った人材になるのではなく、職場の人と自分が「本当に合う」会社に出会えて、その仕事の内容がなんであれ精一杯頑張れればそれで良いんだと思えました。


明日から2年生としての授業がスタートします。
新しい1年生も入ってきて、ワクワクしつつ、緊張しつつ、また1年間頑張っていきたいものです。
さ、とりあえずサークルのメールチェックしてきま。^^




日常 | 22:48 | comments(0) | -
↓よろしければぽちっと
【日常】生まれて24回目の春
どうも、1カ月ぶりの日記になります。
まるです。
実は今日で24歳になってしまいました。大人になるって早いね〜。
こないだまで、20歳の誕生日を祝っていたはずなのにな〜。
成人式で着物とか着て、キャッキャウフフしていた自分がはるか彼方にいるよ。

去年は3月にタマビを卒業して、若干就活のトラウマを残しつつ、4月から新しい大学での生活に馴染むのに必死だった。
年下ばかりの環境で、おぃおぃ自分大丈夫か!!
と不安要素が満載ではあったけれども、案外すんなり環境に馴染んでしまったり。
タマビの時にはなかった、謎のアクティブさで色んな事に挑戦した1年だった。
絶対他では得られない、人と人との繋がりを、色んな経験の中から得られたし、それをどうやったら、これからも、強く、長く、繋がっていられるのかも考えるのに充分すぎるくらい貴重な1年になったと思う。

みんながいたから、前に進めた。
そう素直に思える1年だったと思います^^

怒涛のように過ぎ去ってしまった1年だけれども、今年1年もしっかりと、踏みしめて前に進んでいきたいと思います。

24歳になりました私も、どうぞよろしくお願い致します^^


日常 | 10:43 | comments(1) | -
↓よろしければぽちっと
| 1/5PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
 
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS